2024年7月12日
  • 京都は衣棚御池に建つ、画工 殿村栄一作品の店です。肉筆原画をはじめに、絵はがき、缶バッジ、Tシャツ、著作本などを展示、販売しています。

鬼っ子むぅのお話

鬼っ子むぅのお話

鬼っ子むぅ ころねんとの闘い 其の参、四、五、六

今日、京都府は緊急事態宣言が解除になりました。とはいえ、街は静けさを保っています。浮かれて飛び出てくる人らしき様子はまだ見受けられません。これは、この降って湧いたかのような災難から、それぞれの人が学んだ証なのではないかと …

続きを読む
鬼っ子むぅのお話

電脳紙芝居「鬼っ子むぅ ころねんとの闘い」其の弐

皆さん、自粛生活には慣れましたか?辛いですよね。私が特に辛く思えるのが、人と会えないこと。絵を描き、お見せしたりすることと共に、草々庵は集いの場所。そこへ誰も訪ねてきてもらえない。とても寂しいです。終息の時期も見通せては …

続きを読む
鬼っ子むぅのお話

電脳紙芝居「鬼っ子むぅ ころねんとの闘い」

皆さん、我慢の暮らしを続けていらっしゃることと思います。草々庵も自粛による休業を始めてから二週間になりました。この辛い出来事に、言いたいことも堪え難いことも色々あると思います。絵描きに出来ること。草々庵ならではのこととし …

続きを読む
鬼っ子むぅのお話

鬼っ子むぅのお話 其の一

草々庵、店主独自のモチーフであり、豆本や紙芝居などの主人公でもある「鬼っ子むぅ」のお話を、物語本意ではなく、作者の思いから順を追ってお話していきたいと思います。 鬼っ子むぅはふとした拍子に誕生しました。 最初は一枚のポス …

続きを読む