2020年8月7日
  • 京都は衣棚御池に建つ、画工 殿村栄一作品の店です。肉筆原画をはじめに、絵はがき、缶バッジ、Tシャツ、著作本などを展示、販売しています。

新着情報

草々塾

草々庵の墨彩画教室0530

三月から始まった彼女とのワークショップ。コロナの影響で二か月の間、休講になっていました。京都府に緊急事態宣言の …

続きを読む
鬼っ子むぅのお話

鬼っ子むぅ ころねんとの闘い 其の参、四、五、六

今日、京都府は緊急事態宣言が解除になりました。とはいえ、街は静けさを保っています。浮かれて飛び出てくる人らしき …

続きを読む
鬼っ子むぅのお話

電脳紙芝居「鬼っ子むぅ ころねんとの闘い」其の弐

皆さん、自粛生活には慣れましたか?辛いですよね。私が特に辛く思えるのが、人と会えないこと。絵を描き、お見せした …

続きを読む
鬼っ子むぅのお話

電脳紙芝居「鬼っ子むぅ ころねんとの闘い」

皆さん、我慢の暮らしを続けていらっしゃることと思います。草々庵も自粛による休業を始めてから二週間になりました。 …

続きを読む

「高江雅人 竹工芸展」延期のお知らせ

世界中で猛威を振るっております新型コロナウィルスによる肺炎。感染者の増加が勢いを増しております。主催者である草 …

続きを読む
草々塾

ハンコ彫って缶バッジ作ろうぜ!ワークショップ

今日の草々庵は、いんたなっしょなるな草々庵でした。 日本語学校の生徒さんたち。本来であれば学年全体で卒業旅行だ …

続きを読む
草々塾

草々庵の墨彩画教室が始まりました

な、な、なんと、初生徒さんは小学生の女の子がふたぁり。強面の店主は、泣かせてしまわないようにと朝から緊張気味。 …

続きを読む
店主のひとり言

豆本「小さなもの」のお話

本が好きです。読むのも、見るのも、本棚に並べるのも。なので自分でも作ります。そして小さなものも好きなので豆本な …

続きを読む
ありがとう

高江雅人の仕事

精緻なだけではない。整然と並ぶ編み目に抑揚があり、暖かな曲線も存在する。高江雅人の真骨頂は、その人柄が滲み出た …

続きを読む
耳より

キャッシュレス対応はじめました

今更?とか、あなたで大丈夫?とか、言われても言い返せない自信のなさは拭えませんが、ボチボチ慣れていこうと思いま …

続きを読む