2024年6月24日
  • 京都は衣棚御池に建つ、画工 殿村栄一作品の店です。肉筆原画をはじめに、絵はがき、缶バッジ、Tシャツ、著作本などを展示、販売しています。

品物

品物

2019言問い地蔵カレンダーのお話 其の四

稽古は決して裏切らない。うまくいかなくても、失敗つづきでも諦めません。自分のものにしたければ繰り返し繰り返し稽古する。さぁこい、もう一丁。

続きを読む
品物

2019言問い地蔵カレンダーのお話 其の参

今日の豆本ワークショップが天候不良のために延期になりましたので、もう一席。 一生懸命だからこその全力疾走。息が切れ、眩暈がしそうになって走る。何とか為し得たいから脇目も振らずにゴールを目指す。そんな中で、ふと辿り着くべき …

続きを読む
品物

2019言問い地蔵カレンダーのお話 其の弐

自然の猛威を痛いほど感じさせられた今年でした。また大きな台風がこちらに向かって来ています。用心しなければなりませんね。 辛かったり、それを我慢することを例えるのに「冬」は用いられてきました。私の父は雪国育ちなので、素敵な …

続きを読む
品物

2019年 言問い地蔵カレンダーが出来上がりました

厳しい暑さから解放され、秋を全身で感じる今日この頃です。 さて、来年のカレンダーが出来上がりました。今回のテーマは生きるのに必要な時間…です。どんなに便利になっても五十年生きなければ五十歳にはなれないのです。昔は良かった …

続きを読む

鬼っ子むぅクッキー参上!

草々庵の人気者「鬼っ子むぅ」がクッキーになりました。 あっさりと甘さ控えめで、サクサクでカリッとした食感に焼き上げています。小麦粉、砂糖、アーモンドプードル、卵、植物性油と人工添加物は一切使用しておりません。むぅのように …

続きを読む
品物

信楽焼のお地蔵さま

信楽の作家、中井和仁先生の下で作らせて戴きました。焼き締めのお地蔵さま。すべて手捻りなので、一つずつ表情や大きさが違います。ご自分としっくりくるお地蔵さまを見つけてください。 手描きの一文字が入った台が付いて千円です。 …

続きを読む
品物

信楽焼の鬼っ子むぅ

信楽の陶芸家、中井和仁先生の手ほどきを受け、完成しました。信楽焼の鬼っ子むぅです。七センチほどの背丈ですが存在感のある目方があります。仕上げは店主の好みで、焼き締め。今回は八体出来ました。机の端に、玄関に・・・そんな場所 …

続きを読む
品物

2019カレンダー描き始めました

例年に比べて少し遅めのスタートとなりましたが、来年のカレンダーの清書を始めました。この気温の中、雪の降る笠地蔵の絵を描くことは癒しになるのか、イジメになるのか…。複雑な心境です。さて、頑張りましょか。   余談 …

続きを読む
店主のひとり言

カウンター増設しました

「外からチラッと覗いて、何のお店か分かりにくいでぇ。」というご意見を受け止めて、販売商品をディスプレイするカウンターを土間に新設しました。これで少しは何屋なのかイメージしてもらいやすくなるかなぁ…?  もう少し改良します …

続きを読む
品物

祇園祭の絵はがき到着

祇園祭の絵はがきが出来上がってきました。鉾が巡行する景色を描いたものです。缶バッジと併せて、祇園祭への準備がまた一つ、整いました。御来店、心よりお待ち申し上げます。  

続きを読む