2024年6月24日
  • 京都は衣棚御池に建つ、画工 殿村栄一作品の店です。肉筆原画をはじめに、絵はがき、缶バッジ、Tシャツ、著作本などを展示、販売しています。

ひぃ地蔵まつりにお邪魔してきました

昨日は、京丹波町、和知に山あいにある、福昌寺というお寺の「ひぃ地蔵まつり」に伺ってきました。ひぃ地蔵とは、この地域に伝わる伝説のお地蔵様。松の木の下に埋もれるお地蔵様が念を送り、掘り起こしてくれた人の願いを、一つだけ叶えた…ということから、ひぃ、ふぅ、みぃ…のひぃ地蔵と名付けられたとか。ここで、缶バッジと絵はがきの販売。缶バッジは、子供さんたちが自分で描いた絵をバッジにするコーナーを設け、賑わいました。

ご来場の皆様、住職夫妻、スタッフの皆さんに感謝いたします。ありがとうございました。

 

福昌寺1

お地蔵さまに因んだ絵柄が好評でした。

 

福昌寺2

さすがに全種類を展示することは無理なので、精鋭部隊を派遣。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です