2024年3月4日
  • 京都は衣棚御池に建つ、画工 殿村栄一作品の店です。肉筆原画をはじめに、絵はがき、缶バッジ、Tシャツ、著作本などを展示、販売しています。

草太の近況

草々庵の草太

命名「草太」

草々庵の出目金くんに、ようやく名前をつけてやれました。 「草太」といいます。勝手に男の子と決めつけました。だって、どうみても女の子には見えないでしょ?衣棚通りの窓際が彼のポジション。通りかかることがございましたら声をかけ …

続きを読む